cociel coba ( コシェルコーバ )は、ろうそく作家 ho to ri - ya と靴職人の工房 兼 ギャラリースペースです。

 

 " cociel = こしぇる "は、「拵(こしら)える」を意味する東北の言葉。

 

その地に縁のある祖父母から受け継いだ" 工場 = coba "を再生し、2017年12月にオープンしました。

 

ギャラリーの通常営業時は、ろうそくを中心とした雑貨類の展示販売をしています。

 

また、手工芸や絵画など、さまざまな形での表現活動をされている方の企画展を不定期で開催しています。

 

※靴の販売・受注・修理は現在行っておりません。